0.5V低入力電圧対応1A高速LDOレギュレータ XC6603/XC6604シリーズ

2012年1月26日

XC6603 データシート [1.0MB]

XC6604 データシート [0.9MB]

XC6602/XC6603/XC6604 リーフレット [0.3MB]

トレックス・セミコンダクター株式会社(東京都中央区 代表取締役:藤阪知之)は0.5V低入力電圧対応、1A高速LDOレギュレータ、XC6603/XC6604シリーズを開発しました。

XC6603/XC6604シリーズは、低電圧0.5Vから動作可能な低オン抵抗の1A高速LDOレギュレータXC6602の姉妹品です。低電圧帯で高効率に大電流の出力を必要とするアプリケーションに最適です。
バイアス電圧範囲は、2.5V~6.0V、入力電圧範囲は0.5V~3.0V、出力電圧は0.5V~1.8Vまで0.1Vステップでオプション選択可能です。内蔵Nチャネルドライバによって、超低オン抵抗を実現、ドロップアウト電圧は出力電流1Aのときに162mV (VOUT=1.2V、VBIAS=3.3V)です。2.2μFのセラミック出力コンデンサを外付けすることにより、安定した出力電流が得られます。
ソフトスタート回路はIC起動時にVINからVOUTへ流れ出る突入電流を防止し、突入電流によるVINラインの電圧変動を抑える事ができます。XC6602、XC6604シリーズのソフトスタート時間は内部で430μA(TYP.)に設定されていますが、XC6603シリーズでは外付けコンデンサ(CSS)により延長することが可能です。
各シリーズの過電流保護回路の電流制限値は1.3A(TYP.)に内部で設定されていますが、XC6604シリーズは必要とする電流域に合わせて外付け抵抗(RLIM)で任意に設定が可能です。
その他、保護機能として過電流保護回路(フォールドバック)、過熱保護回路(TSD)、低電圧ロックアウト回路(UVLO)も搭載されています。
パッケージは用途に合わせて、小型パッケージUSP-6C、SOT-26Wから選択可能です。EU RoHS指令、Pbフリー対応で環境に配慮した製品です。

XC6603/XC6604シリーズの特長

  • NチャネルMOSFETドライバを採用した1A高速LDOレギュレータ
  • 超低オン抵抗で、ドロップアウト電圧 162mV@1A (VOUT=1.2V、VBIAS=3.3V)
  • CL放電機能、ソフトスタート機能(外部調整機能付き: XC6603シリーズ)が搭載
  • 過電流保護回路(外部調整機能付き: XC6604シリーズ)が搭載

発売概要

製品名 サンプル価 量産時期
XC6603/XC6604シリーズ 200円(税抜価格) 量産中

XC6603シリーズ製品詳細はこちら
XC6604シリーズ製品詳細はこちら

会社概要

設立:1995年
資本金:9億8478万円
代表者:藤阪 知之
事業内容:半導体デバイスの開発、設計製造、半導体デバイスの販売
http://www.torex.co.jp

本件に関するお問い合わせ先

トレックス・セミコンダクター株式会社
マーケティング部 広報販売促進課 TEL:03-5652-8750

販売・お取引に関するお問い合わせ

トレックス・セミコンダクター株式会社
東日本営業部 TEL:03-5652-8750
西日本営業部 TEL:06-6397-6802

閉じる