18V動作ドライバTr内蔵500mA 同期整流降圧DC/DCコンバータ

2016年4月27日

トレックス・セミコンダクター株式会社(東京都中央区 代表取締役:芝宮 孝司 以下トレックス)は18V動作ドライバTr内蔵、出力電流500mAの同期整流降圧DC/DCコンバータXC9263/XC9264シリーズを開発しました。

近年、待機時の消費電力を抑えるため、LDOからDC/DCへの移行が行われ始めています。また、デジタルAVや白物家電、産業機器において、低消費電力化が進みPFM制御による低消費電力化の要求が増えています。更に、省スペース化の要求も高く、小型パッケージのラインナップ拡充の需要も大きくなっております。

今回、開発した18V動作でドライバTr内蔵の出力電流500mAの同期整流降圧DC/DCコンバータ、XC9263/XC9264シリーズは、上記市場要求を実現した産業機器、白物家電、低消費電力システムなどに最適な電源ICです。


入力電圧範囲 3.0V~18.0V、出力電圧範囲1.0V~15.0V(精度±1.5%)、発振周波数は500kHz、1.2MHz、2.2MHzからアプリケーションに合わせて選択可能です。
起動は出力電圧が3.3V時100Ωの抵抗負荷にて入力電圧VBAT=0.9Vから可能で、アルカリまたはニッケル水素電池1本の機器にて使用出来ます。入力電圧範囲 0.65V~6.0V、出力電圧範囲1.8V~5.5V(精度±2.0%)0.1Vステップで設定可能、発振周波数は1.2MHz、3.0MHzからアプリケーションに合わせて選択可能です。

動作モードはPWM制御(XC9263)、PWM/PFM自動切替制御(XC9264)から選択でき、軽負荷から重負荷までの全負荷領域で高効率、低リップル電圧を実現します。
ソフトスタート機能は1.0ms(TYP.)に内部設定されています。また、外部抵抗と容量によって任意設定も可能です。保護機能は、過電流リミット、自動復帰(XC9263B/XC9264B)、積分ラッチ(XC9263A/XC9264A)、サーマルシャットダウンが内蔵されています。更に、パワーグッド機能によって出力電圧の状態を監視することも可能です。
パッケージは用途に合わせて、SOT-25、小型パッケージUSP-6C(1.8 x 2.0 x h0.6mm)から選択できます。
トレックスでは、今後も市場ニーズに合わせた製品開発を迅速に行い、豊かな社会実現に貢献してまいります。

効率データ



XC9263/XC9264シリーズ 小型パッケージ USP-6C (1.8 x 2.0 x h0.6mm)



XC9263/XC9264シリーズの特長

  • IOUT=1mAの効率は85%以上
  • すべてのドライバTrを内蔵してSOT-25, USP-6Cに搭載
  • Max Duty: 100%を実現するためにP-chドライバを採用
  • 発振周波数は500kHz、1.2MHz、2.2MHzの3種類を用意
  • Power Good (PG)機能搭載

発売概要

製品名 参考価格 量産時期
XC9263/XC9264シリーズ 100円(税抜) 量産中

XC9263シリーズ製品詳細はこちら

XC9264シリーズ製品詳細はこちら

販売・お取引に関するお問い合わせ

トレックス・セミコンダクター株式会社
営業部 [東日本] TEL:03-6222-2860
営業部 [西日本] TEL:06-7670-0764

報道関係の方お問い合わせ

トレックス・セミコンダクター株式会社
PR・広報 [大橋 由加] TEL:03-6222-2861


閉じる