AEC-Q100(Grade3)準拠 車載用途向け 外付け部品不要、ウォッチドッグ機能 ON/OFF 制御端子付き電圧検出器 XD6121 / XD6122 / XD6123 / XD6124シリーズ

2017年7月25日

トレックス・セミコンダクター株式会社(東京都中央区 代表取締役:芝宮 孝司 以下トレックス)は車載用途向けの高精度、低消費電流を実現したCMOS プロセスのウォッチドッグ機能付き電圧検出器XD6121/XD6122/XD6123/XD6124シリーズを開発しました。


今回、トレックスが開発したXD6121/XD6122/XD6123/XD6124シリーズは、遅延回路を内蔵しているため外付け部品なしで遅延時間を持った信号を出力します。出力タイプは検出時Lレベル (VDFL)です。


車載用途の場合、マイコンに内蔵されているウォッチドッグ機能や電圧検出機能を使用せず、機器の安定化(冗長性確保)のためにIC単体で使うことが多く、本製品の特長である遅延時間設定用の外付け部品が不要な点は、低消費電流と省スペース化の面でお客様にとって大きなメリットとなります。なお、本製品はAEC-Q100(Grade3)に準拠しています。

ウォッチドッグON/OFF 機能を内蔵しており、EN/ENB 端子をL 又はH レベルにすることにより電圧検出機能を保持したまま、ウォッチドッグ機能のみをOFF することが可能で、機能停止時の更なる低消費電流化に貢献します。 


またEN/ENB 端子は内部でVIN にプルアップ又はVSS にプルダウンされており、ウォッチドッグ機能を使用する際はOPEN でも使用可能な設計となっており、お客様の冗長性設計に寄与します。


検出電圧はレーザートリミングにより1.6V、2.2V、2.3V、2.4V、2.9V、3.0V、3.1V、4.4V、4.5V、4.6V から設定可能です。ウォッチドッグタイムアウト時間は50ms から1.6s まで6 種類選択できます。解除遅延時間は3.13ms から400ms まで5 種類選択できます。パッケージは汎用性が高いSOT-25を採用しています。



XD6121/XD6122/XD6123/XD6124シリーズ SOT-25 (2.8 x 2.9 x h1.3mm)



XD6121/XD6122/XD6123/XD6124シリーズの特長

  • 低消費電流、遅延時間設定用の外付け部品不要
  • ON/OFF機能付き
  • ウォッチドッグタイムアウト時間:50ms~1.6sまで6種類選択可能
  • 解除遅延時間:3.13ms~400msまで5種類選択可能

発売概要

製品名 参考価格 量産時期
XD6121/XD6122/XD6123/XD6124シリーズ 100円(税抜) 量産中

販売・お取引に関するお問い合わせ

トレックス・セミコンダクター株式会社
営業部 [東日本] TEL:03-6222-2860
営業部 [中日本] TEL:052-766-3183
営業部 [西日本] TEL:06-7670-0764  

報道関係の方お問い合わせ

トレックス・セミコンダクター株式会社
PR・広報 [大橋 由加] TEL:03-6222-2861


閉じる