18V入力 3A peak出力対応 降圧同期整流DC/DCコンバータ XC9280シリーズ

2018年5月18日

トレックス・セミコンダクター株式会社(東京都中央区 代表取締役:芝宮 孝司)はパッケージ面積を7割削減(当社従来品比較)した、18V入力 3Apeak出力対応の降圧同期整流DC/DCコンバータ、XC9280シリーズを開発しました。


XC9280シリーズは、18V入力、3A peak出力対応、発振周波数1.2MHzで小型コイル(インダクタンス:2.2μH)が使用可能となりました。パッケージは、足付き小型パッケージのTSOT-26(2.8 x 2.9 x h1.1mm)を採用し、パッケージ面積単体で7割削減(当社従来品比較)、実装面積も発振周波数の高周波化により、25%(従来品比較)削減を実現しました。


動作電圧範囲は4.5V~18V、出力電圧は1.8V~7.0V対応です。消費電流は80μAで、制御方式は、PFM / PWM自動切り換え制御です。また、今回オン抵抗は、小型パッケージ採用でも従来品と同等の抵抗値をキープ0.166Ω(High Side)、0.13Ω(Low Side)になります。出力容量の突入防止や出力電圧の立上げ遅延に有効な外部調整ソフトスタートを内蔵しています。


XC9280シリーズ TSOT-26 (2.8 × 2.9 x h1.1mm)



従来品パッケージとの比較



XC9280シリーズの特長

  • パッケージのサイズを従来品より7割削減 パッケージ(TSOT-26: 2.8 x 2.9 x h1.1mm)
  • パッケージサイズ削減に伴い、実装面積の25%削減実現(当社従来品比較)
  • 発振周波数1.2MHzで小型コイル(インダクタンス2.2μH)使用可能
  • 効率90%(IOUT=1000mA)
  • ソフトスタート外部調整可能

発売概要

製品名 参考価格 量産時期
XC9280シリーズ 200円(税抜) 量産中

販売・お取引に関するお問い合わせ

トレックス・セミコンダクター株式会社
営業部 [東日本] TEL:03-6222-2860
営業部 [中日本] TEL:052-766-3183
営業部 [西日本] TEL:06-7670-0764  

報道関係の方お問い合わせ

トレックス・セミコンダクター株式会社
総務部 広報販促 TEL:03-6222-2861


閉じる