HiSAT-COT®制御 超小型 600mA DC/DCコンバータ XC9281/XC9282シリーズに発振周波数4MHz品を開発

2019年7月22日

トレックス・セミコンダクター株式会社(東京都中央区 代表取締役:芝宮 孝司 以下トレックス)は、 2018年11月にリリースしたXC9281/XC9282シリーズに新しく発振周波数4MHz品を開発いたしました。

XC9281/XC9282シリーズは、HiSAT-COT(*)制御を採用した600mA 同期整流降圧DC/DCコンバータです。新しく発振周波数4MHzを追加することにより、従来のXC9281/XC9282シリーズの発振周波数6MHzと比べ、実装面積を維持したまま、さらなる高効率を実現しました。(図1)

図1 XC9281/XC9282シリーズ4MHzと6MHz効率グラフ


発振周波数4MHzにより、コイルは1uHの1.0 x 0.5mmサイズが使用可能です。入力容量(CIN)と出力容量(CL)には、0.6 x 0.3mmのセラミックコンデンサが使用でき、周辺部品を含めた実装面積を3.52mm2に抑えることを実現しました。(図2)

図2 XC9281/XC9282シリーズの実装面積


これにより実装面積の小型化および低背化が求められる機器や、モバイル機器などのバッテリー駆動の機器に最適です。

またHiSAT-COT制御の高速過渡応答技術により、負荷変動時の出力電圧を最小に抑えることができ、FPGAのような瞬間的な負荷変動が大きい用途 および 出力電圧の安定性が必要な機器にも最適です。
(*)HiSAT-COTは独自の高速過渡応答技術を採用したDC/DCコンバータです。高精度高安定度な電源電圧を要求するLSIに最適です。

発売概要

製品名 参考価格 量産時期
XC9281/XC9282 200円(税抜) 量産中

販売・お取引に関するお問い合わせ

トレックス・セミコンダクター株式会社
営業部 [東日本] TEL:03-6222-2860
営業部 [中日本] TEL:052-766-3183
営業部 [西日本] TEL:06-7670-0764  

報道関係の方お問い合わせ

トレックス・セミコンダクター株式会社
総務部 広報販促 TEL:03-6222-2861


閉じる