ロードスイッチIC ラインアップ拡充 理想ダイオード機能搭載 XC8110/XC8111シリーズ

2021年7月5日

トレックス・セミコンダクター株式会社(東京都中央区 代表取締役:芝宮 孝司 以下トレックス)は、理想ダイオード機能搭載ロードスイッチIC、XC8110/XC8111シリーズを開発しました。

XC8110/XC8111シリーズは理想的なダイオードを再現し、チップイネーブル(CE)、過電流制限、突入電流制限、サーマルシャットダウン機能等を搭載したロードスイッチICです。

本ICは理想ダイオード機能を搭載しているため、一般的に逆流防止で使われるショットキーバリアダイオード等と比べると、VFに相当する電圧が約1/20となり、低損失を実現しています。 また、20mVと低VFにも関わらず、VOUTからVINへの逆流電流は0と、まさに理想的なダイオード特性を有しています。 これらの特長により、出力OR回路を容易に実現することができ、バックアップ用途のバッテリーの消費を抑制することが可能です。

過電流制限は定電流制限及びフォールドバック電流制限を採用しています。フォールドバック方式を採用することで、短絡電流を50mAに抑制することができ、短絡時にも安全に使うことが可能です。またサーマルシャットダウン機能によりICを熱による破壊から防ぐことが可能です。

低背(h=0.33mm)パッケージのUSP-6B06は機器の高さに余裕がないアプリケーションに有用です。



図1. XC8110/XC8111実装基板写真




図2.パッケージWLP-4-02(0.82x0.82xh0.5mm)




発売概要

製品名 参考価格 量産時期
XC8110 300円(税込) 量産中
XC8111 300円(税込) 量産中

販売・お取引に関するお問い合わせ

トレックス・セミコンダクター株式会社
営業部 [東日本] TEL:03-6222-2860
営業部 [中日本] TEL:052-766-3183
営業部 [西日本] TEL:06-7670-0764  

報道関係の方お問い合わせ

トレックス・セミコンダクター株式会社
広報グループ TEL:03-6222-2861


閉じる