超低消費 150mA コイル一体型 降圧DC/DCコンバータ”micro DC/DC” XCL232シリーズ

2022年1月12日
NEW

トレックス・セミコンダクター株式会社(東京都中央区 代表取締役:芝宮 孝司 以下トレックス)は、コイル一体型DC/DCコンバータの新製品、XCL232シリーズを開発しました。

XCL232シリーズは超低消費電流回路およびPFM制御を採用したコイル一体型降圧同期整流DC/DCコンバータです。

超低消費電流回路により消費電流を200nAまで低減させるとともにPFM制御方式を採用し、より軽負荷での効率の大幅な改善、特に数μAから10μAの出力電流における効率を従来のDC/DCコンバータ比で70%以上改善しました(図1)。低消費化が進んでいるMCUやSoCに対応可能です。また、0.5Vからの低出力電圧が選択可能で、低電圧化が進むSoCにも最適です。
制御ICとコイルを一体化することにより、小型セラミックコンデンサコンデンサ2ケを外付けするだけで(図2)、超小型、軽負荷からの高効率、低EMIを実現、その設計容易性でお客様を強力にサポートいたします。

小型・省面積や軽負荷からの高効率が重視されるIoT機器、モバイル機器、ウェアラブル機器および電池駆動時間を重視するすべての機器に最適です。



図1. XCL232 vs XCL206効率グラフ




図2.XCL232基板写真




図3.パッケージCL-2025-03 (2.0x2.5xh1.04mm)




発売概要

製品名 参考価格 量産時期
XCL232 280円(トレックスダイレクト価格) 量産中

販売・お取引に関するお問い合わせ

トレックス・セミコンダクター株式会社
営業部 [東日本] TEL:03-6222-2860
営業部 [中日本] TEL:052-766-3183
営業部 [西日本] TEL:06-7670-0764  

報道関係の方お問い合わせ

トレックス・セミコンダクター株式会社
広報グループ TEL:03-6222-2861


閉じる