推奨品

XC6127シリーズ

超小型/高精度遅延回路内蔵MR付電圧検出器

XC6127シリーズは、超小型、高精度の遅延回路内蔵電圧検出器ICです。CMOSプロセス、高精度基準電源、レーザートリミング技術の採用により温度ドリフトも含め高精度、低消費電流、高精度遅延時間を実現しています。解除遅延時間は内部トリミングにより50msから、長800msまで設定されており長時間のリセット時間を確保できます。

マニュアルリセット端子(MRB)により強制リセット機能も利用できます。

出力はN-chオープンドレイン及びCMOSの2種類あり、出力論理もRESETB(Active Low)とRESET(Active High)から選択できます。

パッケージは超小型USPN-4及びSSOT-24、SOT-25を用意しており、携帯機器での小型化、高密度実装ならびに従来製品からの置き換えを可能としています。

お知らせ

2011年6月1日
製品ニュース
高精度 遅延回路内蔵、マニュアルリセット機能付き 電圧検出器 XC6127シリーズ

代表標準回路

特長

検出電圧精度 ±0.8% (25℃)
検出電圧温度特性 ±50ppm/℃
消費電流 0.6μA TYP. (検出時 VDF=1.8V,VIN=1.62V)
0.7μA TYP. (解除時 VDF=1.8V,VIN=1.98V)
動作電圧範囲 0.7V~6.0V
検出電圧選択範囲 1.5V~5.5V(0.1Vステップ)
マニュアルリセット入力 MRB端子 (プルアップ抵抗内蔵)
出力形態 N-chオープンドレイン出力/CMOS出力
出力論理 RESETB (Active Low)
RESET (Active High)
解除遅延時間 50ms/100ms/200ms/400ms/800ms±15%の5種類より選択可能。
環境への配慮 EU RoHS指令対応、鉛フリー

パッケージ

パッケージ名 SOT-25 ピン数 5
個/リール 3,000 外形寸法(mm) 2.8 x 2.9 x 1.3
パッケージ名 SSOT-24 ピン数 4
個/リール 3,000 外形寸法(mm) 2.0 x 2.1 x 1.1
パッケージ名 USPN-4 ピン数 4
個/リール 5,000 外形寸法(mm) 0.9 x 1.2 x 0.4

データシート

品質保証資料

閉じる