XC6351シリーズ

チャージポンプ電圧インバータ

XC6351Aシリーズは、パワーMOSFET4つを内蔵したチャージポンプ電圧インバータICです。わずか2個のコンデンサを外付けすることで負電圧を発生するため、基板上でGaAs用バイアス電源やオペアンプの負電源等を容易に生成できます。

超小型SOT-26(6ピン)パッケージ、USP-6Bパッケージによって、省スペース、高密度実装が実現できます。また、ICの消費電流が小さく高効率を実現できるため、バッテリー駆動アプリケーションに最適です。

CE(チップイネーブル)機能を使用することで、バッテリー機器の動作モードに応じてICの動作を停止し出力をシャットダウンできるため、機器のトータルな消費電流を下げる事ができます。

代表標準回路

特長

動作電圧範囲 1.2V~5.0V
発振周波数 120kHz,35kHz (カスタム品)
低消費電流 310μA ( TYP. ),100μA ( TYP. ) (35kHzカスタム品)
高効率 90% (TYP.) ( RL = 2kΩ)
スタンバイ電流 2.0μA (MAX.) (スタンバイ時)

パッケージ

パッケージ名 SOT-26 ピン数 6
個/リール 3,000 外形寸法(mm) 2.8 x 2.9 x 1.3
パッケージ名 USP-6B ピン数 6
個/リール 3,000 外形寸法(mm) 1.8 x 2.0 x 0.6

データシート

品質保証資料

閉じる