XC9504シリーズ

2ch 昇圧・極性反転DC/DCコントローラ

XC9504シリーズは、PWM、PWM/PFM外部切替制御の汎用高クロック 2ch 昇圧・極性反転DC/DCコントローラICです。2個のDC/DCコントローラは一方が昇圧DC/DCコントローラ(第1ch部)、他方が極性反転DC/DCコントローラ(第2ch部)として機能します。

第1ch部の昇圧DC/DCコントローラは0.9Vの基準電圧源(精度±2.0%)を内蔵し外付け部品で1.5V~30V程度まで任意に設定可能です。第2ch部の極性反転DC/DCコントローラは0.9Vの基準電圧源(精度±2.0%)を内蔵し、外付け部品で負電圧を任意に設定可能です。

スイッチング周波数が180kHzと高く、外付け部品を小さくすることが可能です。300kHz、500kHzについても、カスタムで対応いたします。

外部信号で任意にPWM制御またはPWM/PFM自動切替制御に切り替えることが可能です。PWM/PFM自動切替制御は、軽負荷時に、PWM制御からPFM制御へ動作を移行することで、軽負荷から大出力電流までの全負荷領域で、高効率を実現します。PWM制御は、スイッチング周波数が固定されるため、容易にノイズを減衰させることが可能です。これによりアプリケーションに最適な動作モードの選択が出来ます。

ソフトスタート時間は第1ch部のみ内部で10msに設定されており、立ちあがり時の入力電流のラッシュや出力電圧のオーバーシュートを防ぎます。

代表標準回路

特長

2ch DC/DCコントローラ 第1ch部:昇圧DC/DCコントローラ
第2ch部:極性反転DC/DCコントローラ
出力電圧範囲 第1ch部 (昇圧DC/DCコントローラ): 0.9V±2.0%基準電圧源により任意に設置可能,外部設定にて1.5V~30V対応可能
第2ch部 (極性反転DC/DCコントローラ): 0.9V±2.0%基準電圧源により任意に設置可能,外部設定にて-30V~0V対応可能
出力電流 1ch側:~20mA以上(VIN=3.3V,VOUT=15V),2ch側:~-20mA以上(VIN=3.3V,VOUT=-7V)
ソフトスタート 内部設定(第1ch)
スタンバイ機能 3.0μA(MAX)
電源電圧範囲 2.0V~10V
発振周波数 180kHz ±15%,カスタムにて300kHz、500kHz対応

パッケージ

パッケージ名 MSOP-10 ピン数 10
個/リール 1,000 外形寸法(mm) 4.9 x 3.0 x 1.16
パッケージ名 USP-10 ピン数 10
個/リール 3,000 外形寸法(mm) 2.5 x 2.7 x 0.6

データシート

品質保証資料

よくあるご質問

Question多chICのスタンバイモードはどういう状態ですか。
Answer

IC内が全てOFFになっている状態を指します。トレックス製品の場合、EN1、EN2共に端子電圧が0Vの時を指します。

QuestionDC/DCコンバータにおいて、GO機能とはどういった動作ですか。レギュレータと同じ動作ですか。
Answer

弊社では、DC/DCの場合、PWM/PFM自動切換え制御機能をGreenOperation(GO)としています。つまり、出力電流が小さい時にPFMモード、出力電流が大きいときはPWMモードに切り替える動作をGO機能と定義しています。

Questionソフトスタート機能とは何ですか。
Answer

突入電流を防ぐため、立ち上がりをゆるやかにする機能。

Questionスタンバイ電流とは何ですか。
Answer

スタンバイモード時にICに流れる電流です。スタンバイモードとは、CE機能によりICがOFFした状態を指します。

閉じる