XC6120シリーズ

超小型、低消費電流タイプ 電圧検出器

XC6120シリーズは、CMOSプロセスとレーザートリミング技術を用いて、高精度、低消費電流を実現した電圧検出器です。

消費電流が小さく高精度で精密携帯機器に適しています。超小型パッケージを使用しており、高密度実装に適しています。

出力形態はCMOS出力とN-chオープンドレイン出力の2種類があります。

特長

高精度 ±2% (検出電圧 VDF≧1.5V), ±30mV (検出電圧 VDF<1.5V)
超低消費電流 0.6μA ( VDF=2.7VVIN=2.97V TYP.)
検出電圧範囲 1.0V~5.0V (0.1Vステップ)
動作電圧範囲 0.7V~6.0V
検出電圧温度特性 ±100ppm/℃ (TYP.)
出力形態 CMOS出力 (XC6120C)
N-chオープンドレイン出力 (XC6120N)
動作周囲温度 -40℃~+85℃

パッケージ

パッケージ名 SOT-25 ピン数 5
個/リール 3,000 外形寸法(mm) 2.8 x 2.9 x 1.3
パッケージ名 SSOT-24 ピン数 4
個/リール 3,000 外形寸法(mm) 2.0 x 2.1 x 1.1
パッケージ名 USP-3 ピン数 3
個/リール 3,000 外形寸法(mm) 1.2 x 1.2 x 0.6

データシート

品質保証資料

閉じる