XC6207シリーズ

Green Operation機能付高速LDOレギュレータ

XC6207シリーズは、高精度、低ノイズ、高リップル除去、低ドロップアウトを実現したCMOSプロセスのGreen Operation(GO)付LDOレギュレータICです。内部は基準電圧源、誤差増幅回路、位相補償回路等から構成されています。

出力電圧はレーザートリミングにより内部にて1.2V~5.0Vまで50mVステップで設定可能です。

出力安定化コンデンサ(CL)はセラミックコンデンサ等の低ESRコンデンサにも対応しております。

GOは出力電流に応じてICの自己消費電流を自動的にHigh Speed(HS)モードとPower Save(PS)モードに切替え、高速動作と低消費電流の両立により高効率を得ることが可能な機能です。出力電流に対するGO切替えポイントはIC内部で固定化されております。

本ICはGO端子を備えており、GO端子を“L”レベルとすることによりGOにて動作します。高速動作のみが必要な場合は、GO端子を“H”レベルにすることによりHSモード固定が行え、アプリケーションの動作状況に応じ最適な消費電流にて使用可能です。 またCE機能により、出力をオフさせスタンバイモードになります。スタンバイモード゛時には大幅に消費電流を低減します。このときXC6207BシリーズにおいてはVOUT-VSS間の内部スイッチをONさせることにより、内部抵抗を介してCLの電荷をディスチャージします。このディスチャージ機能によりVOUT端子を高速にVSSレベルまで戻すことが可能です。

出力電流の制限と出力端子の短絡保護は定電流制限回路とフォールドバック(フの字)回路により動作します。

代表標準回路

特長

動作周囲温度 -40℃~85℃
低ESRコンデンサ対応 セラミックコンデンサ対応
最大出力電流 300mA対応(380mAリミット:TYP)
入出力電位差 120mV@IOUT=100mA
動作電圧範囲 2.0V~6.0V
出力電圧設定範囲 1.2V~5.0V (50mVステップ)
高精度 ±2% (HS時、:VOUT>1.5V)
+2%,-3% (PS時、VOUT>1.5V)
±30mV (HS時、VOUT≦1.5V)
+30mV, -45mV (HS時、VOUT≦1.5V)
低消費電流 5.5μA (TYP.) (PS時)、50μA (TYP.) (HS時)
スタンバイ電流 0.1μA以下
高リップル除去 70dB @ 1kHz

パッケージ

パッケージ名 SOT-25 ピン数 5
個/リール 3,000 外形寸法(mm) 2.8 x 2.9 x 1.3
パッケージ名 SOT-89-5 ピン数 5
個/リール 1,000 外形寸法(mm) 4.5 x 4.6 x 1.5
パッケージ名 USP-6C ピン数 6
個/リール 3,000 外形寸法(mm) 1.8 x 2.0 x 0.6

データシート

品質保証資料

閉じる