XA9236シリーズ

ドライバTr.内蔵600mA 同期整流降圧DC/DCコンバータ

XA9236シリーズは、セラミックコンデンサ対応で0.42ΩPch MOSドライバTr.および0.52ΩNch MOSスイッチTr.を内蔵した同期整流タイプのDC/DCコンバータです。動作電圧は2.0V~6.0V。出力電圧は0.8V~4.0V(精度±2.0%)で、0.05Vステップにて設定可能となります。外付け部品としてコイルとコンデンサのみを使用し出力電流600mAの高効率で安定した電源を得ることができます。内蔵オシレータは、1.2MHz、3.0MHzがあり、アプリケーションに最適な周波数の選択ができます。動作モードはPWM/PFM自動切替制御となり軽負荷から重負荷までの全負荷領域で自在に、高速応答、低リップル、高効率を実現します。

ソフトスタート機能と電流制限機能は内部で最適化されています。スタンバイ時には全回路を停止することにより消費電流を1.0μA以下に押さえます。Bタイプでは、ソフトスタート機能は0.25ms(TYP.)にて高速に立ち上がります。UVLO(Under Voltage Lock Out)機能を内蔵しており入力電圧1.4V以下では内部Pch MOSドライバTr.を強制的にオフさせます。また、B、CタイプではCLディスチャージ機能によりスタンバイ時にはLX-VSS間の内部スイッチをオンさせることにより内部抵抗を介してCLの電荷をディスチャージします。このディスチャージ機能により、出力電圧を高速にVSSレベルまで戻すことが可能です。

代表標準回路

特長

P-chドライバTr.内蔵 0.42Ω
N-ch同期整流スイッチTr. 0.52Ω
入力電圧範囲 2.0~6.0V
出力電圧範囲 0.8~4.0V
高効率 92%(TYP.)
出力電流 600mA
発振周波数 1.2MHz、3.0MHz
ソフトスタート 回路内蔵
出力コンデンサ セラミックコンデンサ対応
制御方式 PWM/PFM自動切替え制御
機能 CL高速ディスチャージ(B/Cタイプ)
高速ソフトスタート(Bタイプ)

パッケージ

パッケージ名 SOT-25 ピン数 5
個/リール 3,000 外形寸法(mm) 2.8 x 2.9 x 1.3

データシート

よくあるご質問

Questionソフトスタート機能とは何ですか。
Answer

突入電流を防ぐため、立ち上がりをゆるやかにする機能。

QuestionCLディスチャージとはどういった機能ですか。
Answer

CLコンデンサに残った電荷を急峻に放電し、VOUT端子の電圧を0Vにする機能です。

QuestionCLとは何を指しますか。
Answer

負荷コンデンサ。他社ではよくCOUTと呼ぶことがあります。

Questionスタンバイ電流とは何ですか。
Answer

スタンバイモード時にICに流れる電流です。スタンバイモードとは、CE機能によりICがOFFした状態を指します。

QuestionUVLO(アンダーボルテージロックアウト)とはどういった機能ですか。
Answer

VINが、UVLO電圧まで下がるとドライバトランジスタを強制的にオフする回路です。入力電圧が規定の値以上に戻るとUVLOが解除され、再びスイッチング動作を行います。ソフトスタート機能が働き動作が開始されます。
UVLOの動作停止状態はシャットダウンではありません。パルス出力を停止している状態なので、内部回路は動作しています。

閉じる