NEW

XC9281シリーズ

HiSAT-COT®制御 超小型 600mA DC/DCコンバータ

 XC9281シリーズは、HiSAT-COT制御を採用した600mA 同期整流DC/DCコンバータです。 発振周波数の高周波化により、コイルは、0.47uHの1.0 x 0.5mmサイズが使用可能です。入力容量(CIN)と出力容量(CL)には、0.6 x 0.3mmのセラミックコンデンサが使用でき、周辺部品を含めた実装面積を6.6mm2に抑えることを実現しました。

 発振周波数の高周波化により、実装面積の小型化を図るとともに、オン抵抗や消費電流の改善により、従来品と同等以上の効率を実現しました。これにより実装面積の小型化および低背化が求められる機器や、モバイル機器などのバッテリー駆動の機器に最適です。

 またHiSAT-COT制御の高速過渡応答技術により、負荷変動時の出力電圧を最小に抑えることができ、FPGAのような瞬間的な負荷変動が大きい用途 および 出力電圧の安定性が必要な機器にも最適です。

(*)HiSAT-COTは独自の高速過渡応答技術を採用したDC/DCコンバータです。高精度高安定度な電源電圧を要求するLSIに最適です。

お知らせ

2018年11月5日
製品ニュース
HiSAT-COT®制御 超小型 600mA DC/DCコンバータ XC9281/XC9282シリーズ

代表標準回路

特長

入力電圧 2.5V~5.5V
出力電圧 0.7V~3.6V
最大出力電流 600mA
消費電流 11μA
発振周波数 6MHz
効率 89%(VIN=3.7V,VOUT=1.8V,IOUT=300mA)
制御方式 HiSAT-COT制御
PWM制御
機能 ソフトスタート, UVLO
CLディスチャージ(Bタイプ)
入力、出力コンデンサ セラミックコンデンサ対応
動作周囲温度 - 40℃ ~ + 105℃
環境への配慮 EU RoHS指令対応、鉛フリー

パッケージ

パッケージ名 LGA-6B01 ピン数 6
個/リール 5,000 外形寸法(mm) 1.20 x 1.20 x 0.30
パッケージ名 WLP-5-06 ピン数 5
個/リール 5,000 外形寸法(mm) 0.96 x 0.88 x 0.33

データシート

閉じる