XC9141シリーズ

負荷切断機能付0.8A昇圧DC/DCコンバータ

XC9141シリーズは、0.3Ω(TYP.)NchドライバTr.および0.3Ω(TYP.)Pch同期整流スイッチTr.を内蔵した昇圧同期整流DC/DCコンバータです。内蔵Tr.のオン抵抗を小さくすることにより最大0.8Aまで高効率で安定した電流を供給することが出来ます。

起動は出力電圧が3.3V時100Ωの抵抗負荷にて入力電圧VBAT=0.9Vから可能で、アルカリまたはニッケル水素電池1本の機器にて使用出来ます。出力電圧は1.8V~5.5V(精度±2.0%)の範囲で、0.1Vステップで設定可能です。内蔵オシレーターは1.2MHzと3.0MHzがあり、アプリケーションに最適な周波数の選択が出来ます。

スタンバイモード時、A/DタイプはCLディスチャージ機能により高速に出力電圧を低下させ、出力機器の誤動作を防止します。B/Eタイプはバイパススイッチ機能により入力と出力を導通し、RTCなどの駆動を可能にします。C/Fタイプは負荷切断機能により入力と出力の導通を切断し、他電源との並列接続を可能にします。

代表標準回路

特長

入力電圧範囲 0.65V~6.0V
出力電圧設定範囲 1.8V~5.5V (0.1Vステップ)
発振周波数 1.2MHz (精度±15%)
3.0MHz (精度±20%)
入力電流 0.8A
出力電流 500mA @VOUT=5.0V, VBAT=3.3V (TYP.)
350mA @VOUT=3.3V, VBAT=1.8V (TYP.)
制御方式 PWM 固定制御
高速負荷過渡応答 100mV@VOUT=3.3V, VBAT=1.8V
IOUT=1mA→200mA(tr=5μs)
保護回路 過電流制限
積分ラッチ方式 (D,E,Fタイプ)
出力ショート保護 (D,E,Fタイプ)
機能 ソフトスタート
負荷切断 (A,C,D,Fタイプ)
CLオートディスチャージ (A,Dタイプ)
バイパススイッチ (B,Eタイプ)
動作温度範囲 -40℃~+85℃
環境への配慮 EU RoHS指令対応、鉛フリー

パッケージ

パッケージ名 SOT-25 ピン数 5
個/リール 3,000 外形寸法(mm) 2.8 x 2.9 x 1.3
パッケージ名 USP-6C ピン数 6
個/リール 3,000 外形寸法(mm) 1.8 x 2.0 x 0.6
パッケージ名 WLP-6-01 ピン数 6
個/リール 5,000 外形寸法(mm) 1.28 x 1.08 x 0.4

データシート

よくあるご質問

QuestionCLディスチャージとはどういった機能ですか。
Answer

CLコンデンサに残った電荷を急峻に放電し、VOUT端子の電圧を0Vにする機能です。

QuestionCLとは何を指しますか。
Answer

負荷コンデンサ。他社ではよくCOUTと呼ぶことがあります。

Questionスタンバイ電流とは何ですか。
Answer

スタンバイモード時にICに流れる電流です。スタンバイモードとは、CE機能によりICがOFFした状態を指します。

QuestionFB品は何を指しますか。
Answer

FB端子の基準電圧と外付けの分割抵抗によって任意に出力電圧が設定できるICです。出力電圧は、RFB1とRFB2の値によって下記の式で決まります。
VOUT = Vref × (RFB1 + RFB2)/RFB2

QuestionUVLO(アンダーボルテージロックアウト)とはどういった機能ですか。
Answer

VINが、UVLO電圧まで下がるとドライバトランジスタを強制的にオフする回路です。入力電圧が規定の値以上に戻るとUVLOが解除され、再びスイッチング動作を行います。ソフトスタート機能が働き動作が開始されます。
UVLOの動作停止状態はシャットダウンではありません。パルス出力を停止している状態なので、内部回路は動作しています。

XC9141シリーズの類似品

閉じる