XC6405シリーズ

超高速/大電流マルチファンクションVDR(オプション機能選択)

XC6405 シリーズは、超高速/大電流多機能VR とVD を組み合わせたマルチファンクションIC です。VR 部は高精度、低ノイズ、高リップル除去、低ドロップアウトを実現したCMOS プロセスの正電圧LDO レギュレータIC です。出力電圧:0.9V~5.1V、検出電圧:0.9V~5.5V まで、レーザートリミングにより内部にて0.1V ステップで設定可能です。

出力安定化コンデンサ(CL)にセラミックコンデンサ等の低ESR のコンデンサにも対応しています。また、良好な過渡応答により負荷変動時にも安定した出力が得られます。

定電流制限回路とフォールドバック(フの字)回路により 出力電流の制限と出力端子の短絡保護として動作します。

XC6405A~C シリーズはEN 機能により、VR 部のスタンバイモードが可能です。XC6405D シリーズはCE 機能により、全回路のスタンバイモードが可能です(セミカスタム)。スタンバイモード時には 消費電流を大幅に低減します。

XC6405A、B シリーズはトグル機能を内蔵しています。またB シリーズはVD 検出後、レギュレータ出力をOFF させることが可能です(セミカスタム)。

XC6405E シリーズはVSEN端子を設けているので、他電源を監視する事が可能です(セミカスタム)。

XC6405F シリーズはVD コンデンサディレイ機能により、VD の出力にディレイを掛けることが可能です。ディレイ時間は、コンデンサにより調整できます(セミカスタム)。

ディテクタ監視部、ディテクタ出力論理、CE、EN 端子入力論理、内部プルアップ、プルダウン抵抗などのオプション設定があり、PR パワーレディ機能などのシステムにあった機能が選択できます(セミカスタム)。

代表標準回路

特長

最大出力電流 500mA 以上(600mA リミット),(2.5V≦VROUT≦4.9V)
入出力電位差 200mV@IROUT=100mA,400mV@IROUT=200mA
動作電圧範囲 2.0V ~ 6.0V
出力設定電圧範囲 0.9V ~ 5.1V(0.1V ステップ)
VD 検出電圧設定範囲 0.9V ~ 5.5V(0.1V ステップ),VIN監視の場合2.0V 以上
高精度 VR 部設定電圧精度±2%, VD 部検出電圧電圧精度±2%
VR、VD 部温度係数 ±100ppm/℃ (TYP.)
高リップル除去 65dB (10kHz 時)
低ESR コンデンサ対応 セラミックコンデンサ対応
動作周囲温度 - 40 ~ + 85℃
低消費電流 90μA (TYP.)

パッケージ

パッケージ名 SOT-25 ピン数 5
個/リール 3,000 外形寸法(mm) 2.8 x 2.9 x 1.3
パッケージ名 SOT-89-5 ピン数 5
個/リール 1,000 外形寸法(mm) 4.5 x 4.6 x 1.5

データシート

技術資料

品質保証資料

よくあるご質問

Questionスタンバイ電流とは何ですか。
Answer

スタンバイモード時にICに流れる電流です。スタンバイモードとは、CE機能によりICがOFFした状態を指します。

閉じる