LED照明コントローラー XC9401設計ガイド(3/9)

3.ブロック図および各端子機能

(図5)XC9401 Aタイプ ブロック図

(図6)XC9401 Cタイプ ブロック図

上記図のダイオードは静電保護素子、寄生ダイオードになります。

(図7)端子配列図

PIN NUMBER PIN NAME FUNCTION
SOT-26 SOT-25
1 1 ISEN 電流センス端子。外付けパワーMOSFETのソースとセンス抵抗の間に接続してください。外付けパワーMOSFETに流れる電流(コイル電流)を電圧に変換しセンスします。
2 5 VDD 電源端子。本ICのための電力を供給します。入力動作範囲に注意してください。
3 3 GATE 外付けパワーMOSFET駆動用出力端子。外付けパワーMOSFETのゲート端子との間に抵抗を挿入し接続してください。
4 4 EN/DIM イネーブル端子/PWM調光端子。GATE出力のオン/オフを制御します。
5 2 GND グラウンド端子。
6 - VSINE 電流センス用レファレンス電圧入力端子。全波整流後の電圧を外部抵抗にて分圧して入力してください。

この記事で紹介した製品

XC9401

推奨品

LED 照明用オフラインコントローラ IC、A タイプは力率を考慮した回路構成で、LED 電流を入力電圧(正弦波)と同期させることにより高力率を達成します。B タイプ、C タイプは、スイッチングによる外付けパワーMOSFET に流れるピーク電流を一定にすることで、LED 電流を一定に保つことができます。

LED 照明用オフラインコントローラ IC、A タイプは力率を考慮した回路構成で、LED 電流を入力電圧(正弦波)と同期させることにより高力率を達成します。B タイプ、C タイプは、スイッチングによる外付けパワーMOSFET に流れるピーク電流を一定にすることで、LED 電流を一定に保つことができます。

閉じる